サーマクールでのたるみ治療について

美容皮膚科を選ぶ注意点

 

顔がたるんでる
サーマクールは美容皮膚科で受けられる、美容医療の1つです。
コラーゲンを収縮させるラジオ波という高周波を肌に照射します。

コラーゲンが収縮すると肌はキュッと引き締まる為
ハリや弾力が戻るのです。

また、コラーゲンの生成をアップする作用もある為、長い間
アンチエイジング効果が続きます。

1度、施術を受けると半年から1年程度は、若々しい肌を
キープできると言われています。

美容整形には抵抗があるけれど、シワやたるみが
気になるという方に、メスを使わないサーマクールはお勧めです。

痛みの軽減を実現!サーマクールの進化

サーマクールは、アメリカのサーメージ社によって研究と開発が行われました。
正式名称は「ThermaCool TC™ System」で、医療用しわ・たるみ取り治療器です。
要するにサーマクールというのは、治療方法の名前でなく、医療機器の名称を指しています。

そんなサーマクールは、これまでにも進化してきています。
手術以外のたるみ治療器として、第一世代は2002年 12月に導入されました。
しかし初めのうちは、リフトアップ効果は高いものの、痛みがかなり強かったそうです。

そのため、改良が施され、その後第二世代が2007年に導入されました。
第二世代の主な改良点は装置デザインのリニューアルと治療時間の短縮です。
また、施術の回数を増やすことによって、1回で感じる痛みを軽減させたようです。

2009年には第三世代が導入されました。
第三世代は痛みが大幅に軽減され、治療効果も大幅にアップしたので
少ない痛みとより高い効果の両立を実現しました。

これだけ何回も改良が行われる背景には、やはり人気であることがわかります。
多くの美容機関で使用され、その効果の高さから指示されているのです。

今後更に研究が続けられ、より痛みが少なく効果の高い製品の開発が
期待できるでしょう。

クリニック                                                                                       

施術を受ける際の注意点

多くの美容皮膚科で行われている施術ですが、クリニックを
選ぶ際の注意点として、認定医がいるかどうかはチェックしましょう。

サーマクールの認定医であれば、施術に対しある一定の
知識と技術の水準があります。

メスを使わない美容医療ではありますが、やはり肌に直接施術を行うので、
より安心して受ける為にも認定医がいるクリニックか
事前にチェックする事がお勧めです。

また、顔のたるみは気になっているけれどすぐに施術には踏み切れないという場合でも
まずは相談だけでもしに行ってみると、不安や疑問が少しでも解消されることで
次のステップへ踏み出せる何かがあるかもしれません。

できることから少しずつ、改善に向けて動いていくことで
自分を変えていくことができるのではないでしょうか。

医者