サーマクールでのたるみ治療について

たるみによってできた二重顎

 

顔がたるんでる
二重顎の原因のひとつに顔のたるみがあります。
表情筋の衰えやコラーゲンの減少、日々受ける
下からの重力等によって顔全体がたるんでくると、
顎の辺りに脂肪が溜まりやすい状態になってしまいます。

この時、一度ついてしまった顎の脂肪はなかなか
落とす事が出来ないと考えてしまう人も多いでしょう。

ですが、美容外科に行って顔のたるみを取る治療を行う事で、
その悩みを解消していく事が出来ます。

顎に関する悩みを解消したいと考えた場合、フェイスリフトや
脂肪吸引による治療が有効となります。

美容

フェイスリフトは、たるんでのびてしまった顔の皮膚の一部を
切り取り、顔全体の皮膚を上の方へ引き上げていく施術です。

顎のたるみだけでなく、顔全体のたるみや、たるみが原因で
出来たシワをまとめて取り除く事が出来ます。

脂肪吸引による治療の場合、顎に溜まった脂肪を取り除く事で、
すっきりとした顎のラインを取り戻す事が出来ますが、
顔のたるみ自体は取り除く事が出来ません。

ただ、この脂肪吸引で改善できるのは、脂肪が原因となっている
場合で、顎の状態によっては、脂肪吸引では改善しない
可能性もあります。

相談

その為、二重顎や顔のたるみを取る治療を受けたいと考えたら、
まずはカウンセリングを受けてみる事が重要になってきます。

そこで、最適な治療法を提案して貰い、その上で受けるかどうかを
決めていく事がおすすめです。

顔のたるみや二重顎は治療によって改善可能になってきています。