サーマクールでのたるみ治療について

目立つ顔のたるみを治療するポイント

 

顔がたるんでる
顔全体が老けて見える原因のひとつが、顔のたるみです。
たるみというのは、部分的に起きるものというイメージを
持つ人も少なくないでしょう。

ですが、顔の皮膚というのは重力によって常に
下の方へと引っ張られている状態です。

ですから、徐々に顔の皮膚全体がたるんでくる事になります。

部分的にたるみが気になるようになってくる頃には、目元や頬がたるみ、
まぶたが重く見える状態になったり、ほうれい線が目立つ状態に
なったりするだけでなく、顔全体がたるみ、顔のラインが崩れ、
二重あご等になりやすい状態になってしまいます。

フェイスライン

ですから、顔のたるみが気になるのであれば、部分的に治療を
行うよりも、顔全体に対して治療を行っていく事が大切です。

顔のたるみを改善したいと考えた場合に有効な治療法が
フェイスリフトです。

たるんでしまった皮膚の一部を切り取り、こめかみの方へ
向かって引き上げていく施術です。

皮膚の一部を切り取る場合、傷跡が残る事になりますが、
生え際辺りで縫合をする事で、傷跡が目立たない状態に
する事が出来ます。

そして、顔全体のたるみを一気に取り除く事で、たるみが原因で
起きていたほうれい線やしわ、そしてフェイスラインの崩れや
二重あご等の悩みも一気に取り除き、5歳から10歳程度、
一気に若返る事が出来ます。

この顔のたるみに対する治療を行った後も、また顔の皮膚は
徐々にたるんでいく事になりますが、顔全体のたるみが
気になるのであれば、考えておいて損がない治療法です。

若返り